上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回到寢室時已然午夜。
放在床頭的燈卻依舊亮著。

「敏?」
沒有回應。

這才注意到撒落在床上的一頭象牙色長髮
水滴沿髮梢不住的滑落 把枕頭套都沾濕了一片。

「今天好晚哦……」
床上的人微微動了
軟綿綿, 沒睡醒的聲音。

「嗯...抱歉...。
不過你這樣睡著的話會感冒的哪。」
說著把毛巾往那頭美麗的金髮搓揉幾下
正想轉身去拿吹風機的時候



「會擔心的話就不要讓我一個人睡啊,笨蛋」




togw01.gif
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://xxxthebirdcagexxx.blog94.fc2.com/tb.php/28-de939c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。